オリオリTシャツ

オリジナルTシャツについて色々解説しております。

  TOP_page  >  オリジナルTシャツを作ってみよう!

シルクスクリーンを感光させる

こうして印刷して出来上がったOHPフィルムの表面に、スプレーのりを吹きかけましょう。 この時に、デザイン部分にはしっかりと吹きかけなければいけません。 だいたい1、2分したら、太陽の光が入らないような暗い部屋に移動して、シルクスクリーンにOHPフィルムを貼り付けましょう。
この時に、OHPフィルムと全く同じ様なサイズでシルクスクリーンをカットしてしまうと、残念ながら失敗となります。 シルクスクリーンは、OHPフィルムのデザインより、おおよそ3、5cm程の余裕をもって、カットしましょう。
それが終われば、OHPフィルムを上にし、シルクスクリーンの下に本などを置くなどして、光が反射して、反対側が露光してしまうのを防ぎます。
そして、 カーテンを開け、太陽光を直接当てるようにしましょう。
光を当てている時間は、晴れている昼間ならば、15秒程で大丈夫です。

シルクスクリーンを洗って、型抜きをしましょう。

まず、洗面器に水を貯めておいて、その洗面器に、OHPフィルムをはがした上で、スクリーンを浸しましょう。 浸してから少しすると、紫のシルクスクリーンに、デザインした部分のみ、白くなっていくのが分かるはずです。 これは、太陽露光していない部分の感光剤が溶けているために起こる現象です。さらに、軽く指で撫でると、さらに紫の部分がはがれていき、あなたがオリジナルデザインをした部分が透明になっていきます。 これでデザインした部分が全て透明になっていて、透けているようになっていれば、晴れてあなたのオリジナルTシャツが完成する事になります。

さあ、方法は簡単です。あなたも今すぐTシャツ作りにレッツトライ!

check

東京の声優養成所比較5選
ページ上部へ