オリオリTシャツ

オリジナルTシャツについて色々解説しております。

  TOP_page  >  オリジナルTシャツを作ってみよう!

オリジナルTシャツを作ってみよう!


まずはTシャツのデザインを考えてみましょう。

始めは、あなただけのオリジナルTシャツのデザインを考えることから始めましょう。
デザインに関して気をつけることは、あまりに細すぎる線だと、インクがシルクスクリーンの網目を通りません。ですので、1mm以上の線にした方が無難です。
また、基本的に1色刷りとなります。1色のみで表現できるようなデザインにしておくと良いでしょう。
Tシャツにプリントするデザインは分かりやすくて、インパクトがあるものの方が、無地のTシャツにプリントしたとき、より映えます。
線の太さは、細い感じよりも、むしろ太い感じのイメージになると、インパクトのあるデザインになることでしょう。

OHPフィルムに印刷する

あなたのオリジナルTシャツ用の、インパクトのあるデザインが完成しました。
この完成したデザインを今度はOHPフィルムに印刷する作業です。
OHPフィルムとは、普通の紙と違い透明になっていますので、紙よりもインクの量を多く消費してしまいます。 また、プリンターの設定は、普通印刷ではなくて、OHPフィルム用の印刷方法に設定しなおしましょう。 そうでないと、太陽の光を遮るほどの量のインクが、OHPフィルムに定着しないはずです。確認方法は、太陽に透かしてみて、印刷部分が透けていないのならば、成功となります。

おすすめWEBサイト 5選

ページ上部へ